本文へスキップ

キリシタンのあしあとを求めて各地を旅してめぐります♪

トップページ > 旅行記 > 虹色の我愛你 5    スマホ版は⇒コチラ

 虹色の我愛你(ウォーアイニー) 5







見出し

写真の説明を記入します


花博公園




見出し

写真の説明を記入します


圓山大飯店




見出し

写真の説明を記入します


見出し

写真の説明を記入します


見出し

写真の説明を記入します

見出し

写真の説明を記入します



淡水に到着☆


淡水駅




淡水老街




見出し

写真の説明を記入します


八里



見出し

写真の説明を記入します


見出し

写真の説明を記入します


見出し

写真の説明を記入します


見出し

写真の説明を記入します


見出し

写真の説明を記入します


見出し

写真の説明を記入します


見出し

写真の説明を記入します


見出し

写真の説明を記入します


マッケイ博士像


馬偕博士


淡水礼拝堂


北台湾基督長老教会の根拠地となりました。ゴシック式建築様式で、高い時計台にはステンドグラス

台湾で最初にキリスト教を布教した馬偕(ジョージ・L・マッケイ)が造った教会が元となり、1933年に馬偕の息子の馬叡廉(ジョージ・L・マッケイ2世)が設計して建て替えられた煉瓦造りの教会


礼拝堂内


1933 年に教会ができてからいままで、風化や崩れがほとんど見られません。現在まで礼拝の拠点。


滬尾偕医館

見出し

写真の説明を記入します


見出し

写真の説明を記入します

紅毛城


300年余りに渡って淡水にそびえ立つ「紅毛城園区」は、国家一級古跡に指定されており、園内にはオランダ・スペイン統治時代、清朝統治時代、日本統治時代の建物があります。1644年にオランダ人によって建設された四角形の城「アントニー要塞」と、イギリス人に接収された後に建設された「イギリス領事館」の2棟はぜひとも見学しておきましょう。



旧清朝英国領事館


紅毛城の東側にある。1891年にイギリス人が建てた赤レンガの二階建て洋館。


見出し

写真の説明を記入します


真理大学



見出し


1997年に建てられた「大礼拝堂」


大礼拝堂内




見出し

写真の説明を記入します


桃園国際空港




見出し

写真の説明を記入します












                                  旅行記一覧へ >>