本文へスキップ

キリシタンのあしあとを求めて各地を旅してめぐります♪

トップページ > 旅行記 > 燃えさかる岐阜 vol. 2   スマホ版は⇒コチラ

 燃えさかる岐阜 vol.2


歴史好きなら一度は行きたい、一度だけでなく何度でも行きたいのが関ヶ原。出身地の名古屋から近いにも関わらず私は行ったことがなくて、長年行ける時を狙ってました。それが今日。多くのキリシタン大名・武将も参戦しているので、しっかり回って来ようと思います♪



どなたですか??


岐阜羽島駅の真ん前に建てられている立派な銅像。夫婦でこんなに大きな銅像になっちゃうなんて、どんなにすごい人なんだろうと思い、近寄って行って名前を見ると、「大野伴睦」さんって・・・誰でしょう?

ネットで検索してみると、岐阜県出身の政治家で、地元に新幹線駅を誘致したヒーローなのだとか。へええ。。それゆえ岐阜羽島駅は政治(家)駅とも呼ばれているそうです。

駅前のホテルとレンタカー会社しかない閑散とした風景は、こういった「ヒーロー」がもたらしたものなんですね。昨日から「なんでここに新幹線駅?」と思っていましたが、疑問が解けました。我田引水ならぬ「我田引鉄」は、もっと古い政治家のやり方かと思っていたんですけど、まだあるんですね。



服部陶器店


さてまず向かったのは羽島市竹鼻町にある服部陶器店。下調べした住所の所にお店はあるものの、営業しているのかなという感じ。

こちらに来たのは、昨日も挙げた「尾張と美濃のキリシタン」に「キリシタン灯籠」があると書かれていたから。

私は「キリシタン灯籠」なる物は無いという立場ですが、「ある」と主張している人が挙げている物もできるだけ見に行こうと心がけておりまして。こちらでは外に置かれてないようですね。

この辺りは昔栄えていたようで、由緒あるお寺などが残っています。散策に良い町ですね。



五明稲荷神社


五明(ごみょう)稲荷神社
不破郡垂井町岩手。竹中半兵衛が松寿丸を匿った。


竹中氏陣屋跡




禅幢寺


禅幢寺(ぜんどうじ):不破郡垂井町岩手竹中半兵衛(重治)の墓、肖像画。


竹中半兵衛(重治)の墓





では関ヶ原へ参りましょう!


徳川家康最初陣跡


桃配山 関ケ原町大字野上


東首塚




見出し

写真の説明を記入します


松平忠吉・井伊直政陣跡


横に東首塚


関ケ原町歴史民俗資料館




徳川家康最後陣跡




田中吉政陣跡


同じ敷地内にある


細川忠興陣跡




岡山烽火場


岡山烽火場(のろしば)



黒田・竹中陣跡





石田三成陣跡へ!


笹尾山


笹尾山・石田三成陣跡


石田三成陣跡




島左近陣跡




決戦地




島津義弘陣跡






開戦地




小西行長陣跡


北天満山 上記と同じ場所


天満神社




宇喜多秀家陣所跡






神社を抜けて




大谷吉隆陣所跡




大谷吉隆墓




西首塚




やっとご飯




本多忠勝陣所跡




藤堂高虎・京極高知陣所跡




福島正則陣所跡




松尾山登山口




脇坂安治陣所跡
















                                      NEXT >>